オーバーウォッチ:8月10日Liveアップデート!

サマー・ゲーム 2018の開催

サマー・ゲームがパワーアップして帰ってきます!ルシオボールの新アリーナとイベント限定のトレジャー・ボックスで夏のイベントを楽しみましょう。50種類を超える新アイテムには、D.Vaの「ウェーブレーサー」、ゼニヤッタの「ストレート」、アナの「カバーナ」といったレジェンダリー・スキンも含まれています。去年までのアイテムも加わった、豪華なラインナップです

新しく追加されたスキンやハイライトイントロはこちらから↓

サマーゲーム 2018 スキン

一般

  • ジャンクラットのスキンBuccaneerの名前がBilgeratに変更
  • ゼニヤッタ、ルシオ、モイラに攻撃を受けたときのボイスラインを追加
  • Overwatch Leagueのすべてのスキンにチームの都市名または州名が含まれるようになりました

グループ

  • グループの検索画面でフィルタを変更すると設定が保存されるように

ヒーローギャラリー

  • アンロック可能な新しいコンテンツを確認できる『新着情報』オプションが追加した

ヒーローのバランス調整

 

一般

チャネリングと変形のULT能力は、いくつかのヒーローの完了後に弾薬を回復するようになりました

  • チャネリング
    • ジャンクラット:RIPタイヤ
    • ファラ:バレッジ
    • ロードホッグ:ホールホッグ
    • ゼニヤッタ:心頭滅却
  • 変形
    • ゲンジ:龍撃剣
    • ウィンストン:プライマルレイジ

 アナ

ナノブースト

  • 対象のヘルスを即座に300のライフ回復する
  • 射程距離が30mから40mに増加

開発者のコ​​メント: この変更により、アナは多種多様な状況で柔軟的にULTを発動することができます。これまでは他の味方のULTに合わせて使用されていたので、途中で味方が死ぬことなく味方を救い出すことが出来ます。

顔 アイコン ブリギッテ ブリギッテ

シールドバッシュ

  • クールダウンが6秒から7秒に増加

リペアパック

  • ブリジットのリペアパックのターゲット感度をコントロールするオプションがオプション>コントロール>ブリジットに追加されました

開発者のコ​​メント: シールドバッシュはブリギッテの最強のアビリティの一つであり、短いクールダウンのお陰で対処しにくかった。シールドバッシュのクールダウンを増加することで、ブリギッテの近くで戦闘しやすくなります。
また、リペアパックのターゲット感度をコントロールするオプションも追加しました。これにより、プレイヤーは戦闘中に特定の味方をターゲットにしようとする場合に便利です。

オーバーウォッチ:ドゥームフィスト アイコン ドゥームフィスト

ロケットパンチ

  • シンメトラのテレポーターに衝突しなくなりました
  • シンメトラのタレットを破壊時に止まることなくなります

アイコン ハンゾー ハンゾー

体術

  • クールダウンが4秒から5秒に増加

開発者のコ​​メント: ハンゾーの体術は非常に回避に長けた能力でしたが、これによりわずかにハンゾーを捕まえやすくなります。

顔 アイコン モイラ モイラ

バイオティック・グラスプ

  • 自動回復するヒールリチャージ量を1秒あたり2から2.4に増加

開発者のコ​​メント: 敵をターゲットにできない状態の時でも回復をしやすくなります。

アイコン ルシオ ルシオ

クロスフェード

  • オーラ(回復/スピード)半径が10メートルから12メートルに増加

サウンドバリア

  • シールドが500から750に増加

開発者のコ​​メント: ルシオのサウンドバリアから得られるシールドで瞬間的なダメージから味方を守るることができます。増加したオーラで回復とスピードをより多くの味方を支援することができます。

アイコン マーシー マーシー

カドゥケウス・スタッフ

  • ヒーリングビームは、毎秒60の回復から毎秒50の回復に減少

開発者のコ​​メント: 唯一無二の回復量を誇るマーシーはどのチーム構成でも代えはいない存在でした。これらの変更の後でも、彼女は他のサポートヒーローよりもより多くの回復を提供することができる一方で、他のサポートヒーラーの選択の幅を広げることができます。

 ソンブラ

一般

  • 頭部のヘッドショット判定を縮小

開発者のコ​​メント: これは主にバグ修正です。以前は背後から背骨を狙って撃った場合、頭を打つことができました。

アイコン ラインハルト ラインハルト

バリアフィールド

  • シールドの紋章(盾の部分)が表面から突き出なくなりました

開発者のコ​​メント: シールドを滑らかにすることで、ジャンクラットのフラグランチャーなどを一貫してブロックすることができます。

アイコン ウィドウメイカー ウィドウメイカー

グラップリングフック

  • クールダウンが8秒から10秒に増加

開発者のコ​​メント: ウィドウメイカーが自らの位置を変えることができるようになるまでのクールダウンが増加するように。ゲンジやウィンストンなどのヒーローでより彼女を脅かすことが出来るようにしました。

アイコン ザリア ザリア

エネルギー

  • 保有したエネルギーチャージの減少率が毎秒2から1.6に減少

グラビトンサージ

  • 半径が8メートルから6メートルに縮小

開発者のコ​​メント: グラビトン・サージ(ULT)の範囲を減らすことで、敵は散らばりながら対抗できる。しかし、これらの変更の目的はザリア全体のパワーを大幅に下げることだけではないので、ザリアのエネルギー減少率が低下させ、平均的にエネルギーが高くなり、全体的なダメージが大きくなるようにした。

 アイコン シンメトラ シンメトラ

  • フォトン・プロジェクター(ビーム)
    • ビーム範囲が10から12に増加しました

開発者のコ​​メント:  シンメトラのビームには大きなダメージを叩き出すチャンスはありますが、その範囲が狭く、チャージ速度が遅いため難しいです。私たちは、活躍するかを見るために範囲を広げており、特に敵のバリアのカウンターとして使われる機会を増やす。

バグの修正

ライバルプレイ

試合が終了する前に退場した場合に推奨レベルを失う可能性のあるバグを修正しました。

12 コメント

  1. >>2が言いたいのはバランス調整(バランス調整になっていない)ってことだろうけど
    いちいち煽る人間性がOWの闇を垣間見えさせるので結論として死ねば良いと思いますまる

  2. どっかから持ってきたのかどうかは置いといて、GIFまでつけてくれてめちゃくちゃ分かりやすい!今回の調整はガラッとパック幅広がって面白いな

  3. それよりまずはあの球体の拠点とか色んな所でグルグル回れるのどうにかしてくれ。
    それにultの地雷硬すぎない?威力もあるから打ち上げられてからのultでほぼ確殺されるんだけど…。助けようにも硬くて助けれないしあれ。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here