オーバーウォッチ:7月25日Liveアップデート!

本日、6月29日、7月3日に実施されたPTRのバランス調整がLiveサーバーに適用されました。
このパッチは新タンクヒーロー『ハモンド』の追加が目玉ですが、無限ステルスやヒットスキャンの大幅強化などのバランス調整も含んでいます。

なお、7月19日に行われたバランス調整(マーシー弱体化、サポートヒーローの強化、サージの弱体化など)は本パッチには含まれていません。

新タンクヒーロー『ハモンド』の追加

オーバーウォッチ:ハモンド

詳細はこちら

一般

  • ソンブラのインフォメーションページに自分のトランスロケーターを破壊する機能についてのメモを追加しました。
  • プレイヤーのキャリアプロファイルからシールドジェネレーターの破壊数の統計を削除

グループを探しています

  • グループがいっぱいになると、選択したゲームモードにキューイングできるボタンが追加されました
  • グループに空のロールスロットがある場合、LFGブラウザのグループを再配置するためのボタンを追加

いくつかのヒーローで距離減衰の変更

バスティオン

  • セントリー/偵察モード
    • 最大射程での最小ダメージが30%から50%に増加
    • 補足1:偵察は0~26mまでが20ダメ。26mから距離減衰し、50mから10ダメ
    • 補足2:セントリーは0~35mまでが15ダメ。35mから距離減衰し、55mから7.5ダメ

マクリー

  • ピースキーパー
    • 最大射程での最小ダメージが30%から50%に増加(21→35に増加)
    • 補足:0~22mが70ダメ。22m以降から距離減衰し、45mから35ダメ

メイ

  • 凍結ブラスター(つらら)
    • 距離減衰の削除

ソルジャー:76

  • ヘビーパルスライフル
    • 最大射程での最小ダメージが30%から50%に増加(5.7→9.5増加)
    • 補足:0~30mが19ダメ。30m以降から距離減衰し、55mから9.5ダメ

ウィドウメイカー

  • ウィドウズ・キス(アサルトライフルの方)
    • メイン攻撃(アサルト)に距離減衰を適用し、最小ダメージが50%減少(12→6)

via Gfycat

ハンゾー

  • 電光石化
    • 構え中の持続時間が6秒から5秒に短縮
    • クールダウンが8秒から10秒に増加

ソンブラ(パッチノートが間違えている可能性あり)

  • ステルス
    • 持続時間が無限
    • ステルス中は目標を奪取できません
    • 敵の検出される半径が2メートルから4メートルに増加
    • 移動速度のバフが+ 75%から+ 50%に減少
  • トランスロケーター
    • 持続時間が無限
    • 破壊可能(HP5)
  • 敵の検出される半径が2メートルから4メートルに増加

ソンブラに関して、パッチノートが間違えている可能性あるので要注意。
6月29日で実施されたPTRのバランス調整しか書かれていませんが、下記の7月3日分が適用されています。

  • 敵に検出される半径を4メートルから2メートルに戻します。
  • トランスロケーターがある方へ向かなくてもインタラクトキーを押すことで自ら破壊可能に。
  • シンメトラのテレポーターが近くにある場合は、テレポーター優先。
  • トランスロケーターが発するサウンドの音量を大幅に下げました。ロケーターのすぐそばにいないと聞こえない。
  • EMPはハモンドの地雷(ULT)にも効果があり、10秒間地雷を無効にできる。
  • マシンピストルのリロードモーションをハッキングで中断できるように。

マップの更新

アサルトマップ

  • 非コントロールマップ上の最終目標が長時間にわたって争われた際、攻撃者の数が有利になると、防御側の復活時間がさらに速くなります
  • クイックプレイモードとアーケードモードでは、コントロールポイントごとに目的時間が5分から4分に短縮されました

2 コメント

  1. アサルトマップでの防衛側復活時間は、今より長くなるね。

    『エリア内の攻撃側人数が多いとき、防衛側の復活時間がより著しく増加します。』

    ——
    the respawn time for defenders now increases even faster
    防衛側の復活時間は 今回のパッチで 増加します より早く

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here