オーバーウォッチ:LIVEアップデート!デスマッチの追加やヒーローの調整(ジャンクラット、オリーサ、ウィドウ、ホッグ)

オーバーウォッチ:PTRアップデートキタ━(゚∀゚)━!!チームデスマッチの実装やオリーサ、ウィドウ、ジャンクラット、ロードホッグの強化!

2つの新しいゲームモード(デスマッチ/チームデスマッチ)がアーケードに追加されました。

新しいゲームモード:デスマッチとチームデスマッチの追加

デスマッチでは、1人のプレイヤーが20ポイントを獲得するまで8人のプレイヤーが対戦します。プレイヤーは、対戦相手を倒すたびに1ポイントを獲得し、環境ダメージ(例:崖から落ちる)または自傷によるダメージを受けて死亡した場合は1ポイントを失います。このポイントは、新しいスコアボードで確認でき、最初に20ポイントを獲得したプレイヤーが勝利となります。

チームデスマッチでは、1チームが30ポイントを獲得するまで、4人のプレーヤーからなる2つのチームが対戦する。プレイヤーは、対戦相手を倒すたびにチームの1点を獲得し、環境キル(例:崖から落ちる)または自傷ダメージを受けて死亡した場合はチームの1点を失います。プレイヤーが復活する前に蘇生(マーシーのULT)した場合、死亡の対応ポイントは敵チームの得点から差し引かれます。このスコアリングは、デフォルトのスコアボードで確認でき、最初に30ポイント獲得したプレイヤーが勝利となります。

どちらのモードも従来あるマップでプレイが可能ですが、エリア制限や特別な復活システムが導入されています。

  • Hanamura
  • Horizon Lunar Colony
  • Temple of Anubis
  • Volskaya Industries
  • Dorado
  • Eichenwalde
  • Hollywood
  • King’s Row
  • (TDM only) Black Forest
  • (TDM only) Castillo
  • (TDM only) Ecopoint: Antarctica
  • (TDM only) Necropolis

また、デスマッチ/チームデスマッチ用のマップとしてChâteauGuillardという新マップを追加。。

新しいデスマッチマップ:ChâteauGuillard

ChâteauGuillardはフランス南東部のアネシー近くに位置しています。何百年もの間、影響を受けたギヤード家の財産であり、革命後数年間に家族の力が衰えた後、徐々に荒廃してしまいました。最近、シャトーは新たな所有者を発見しました。タロンの代理人ウィドウメーカーは、家族の先祖の家に戻ってきました。

一般

  • データフォーマットの変更が実装。これにより、今回のパッチのダウンロードサイズが大きいものの、それ以降のパッチでは従来よりもダウンロードサイズを減らすことができます。
  • デスマッチとカスタムゲーム用のマッチワイド音声チャットが追加されました
  • [PS4 / XB1]プレーヤーのレポート機能が有効
  • 「コントローラ」メニューの「アドバンスド」の下に「エイム・イーズイン」が追加。これにより、プレイヤーは旋回速度の加速をカスタマイズできます。

ユーザーインターフェースの変更点

  • カスタムレチクル設定(Controls> Options> Advancedの下にあります)に「Outline Opacity」オプションを追加しました。これにより、プレイヤーはレチクルを囲む黒い輪郭の不透明度をコントロールできます

ライバル・プレイ

一般

  • ライバル・プレイのシーズン期間が3カ月から2か月に短縮
  • コントロールマップのルールを変更。クイックプレイのように先に2勝した方が勝ちとなります。
  • シーズンの長さが短くなるため、各シーズンの終了時に得られるライバル・ダストが少なくなります。
  • 勝利時の得られるライバル・ダストが10から15に増加。また、引き分け時には3から5に増加しています。
  • ダイヤモンド(SR3000)以上のプレイヤーが週7回のライバル・プレイを完了す必要があったスキルレート減衰システムが軽減
    • 一日で減るスキルレートが50から25に減少
    • 試合をプレイすると、減衰されるまでの時間が36時間(24時間から)増加するようになりました。
  • 認定マッチ終了後のスキルレートは一時的に少し低いレート設定されていたが、その設定をなくしました。
  • シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドのプレイヤーもレート帯を維持できなった場合は降格される。
    • 例えば、過去5回試合でSR3000以下のままだとプラチナに降格。(ただし、勝利した場合は下回っても降格はしない。)
    • 最高到達レートは変わらないので一度プラチナになれば、シーズン終了後にプラチナと同じ報酬が貰える。
  • 勝敗後のスキルレーティングの計算方法をいくつか調整し、より個人のパフィーマンスが反映されるようになりました。

ゲームプレイ

  • Anti-stall timers for control points have been reduced to negate stalling as a viable tactic

ヒーローの変更点

アイコン ジャンクラットジャンクラット

  • コンカッション・マイン
    • 2つ所持可能に。

先に置いといてけば、こんなにも跳躍することができます。

  • RIPタイヤ
    • タイヤの移動速度が30%アップしました。
    • 壁のぼりの制限時間がなくなる

オリーサ

  • フュージョン・ドライバ
    • 射撃速度を20%増加した。
  • プロテクティブ・バリア
    • バリアのサイズが20%増加
    • バリアの形状が変更され、より多くの角度(下側)から身を守れるように。

アイコン ロードホッグロードホッグ

  • テイク・ア・ブリーザー
    • 移動中に使用できるようになりました。
    • 回復中に受けるダメージが50%減少しました。

D.VAの自爆が1000ダメージなので、残りHPによるが逃げれなくてもテイク・ア・ブリーザーを使えば生き残れる。脱出した赤ちゃんD.VAを爆発するまでに倒し、ライフで受ける!といった芸当ができるよね。

アイコン ウィドウメイカーウィドウメーカー

  • グラップリングフック
    • クールダウンが12秒から8秒に短縮されました
  • ヴェノム・マイン
    • 影響を受けたターゲットは壁を介して表示されます(ウィドウメイカーのみ)

 

情報元:https://us.battle.net/forums/en/overwatch/topic/20758787028

5 コメント

  1. 盾割り合戦しない状況が増えてるのにハルトとオリーサは多少の強化では微妙すぎる
    Dvaとマーシーはダイブ対ダイブを面白くする前提の強化だし

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here