ポケモンGO:通信障害で詫びルギア配布!シカゴのリアルイベントで何が起きたの…。

7月22日にシカゴで行われたイベント「Pokemon GO Fest Chicago」にて、シカゴ会場内のトレーナーたちがレイドバトルで戦うことができるルギアを倒すことで世界各地で伝説のポケモンが出現する予定だったが、多くのユーザーが通信障害になりプレイできない状態に。

そのため、運営は状況を説明したうえでレイドバトルを中止すると発表。会場はもちろんブーイングの嵐でしたが、会場内のトレーナーに通信障害のお詫びとし、ルギアの配布や20ドルのチケット代の払い戻し、100ドル分のポケコインの提供の説明をすると歓声が沸き起こりました。

また、本来は会場内の伝説のポケモンを倒すことで世界中に伝説のポケモンたちがレイドバトルにて出現するといったチャレンジイベントでしたが通信障害で中止。心配するトレーナーたちに運営はチャレンジクリア扱いで伝説のポケモンたちが解放されるとの説明。

既に伝説ポケモンのレイドバトルが発生中

トレーナーの皆さん、

アメリカ時間7月22日にシカゴにて開催されたPokémon GO初のリアルワールドイベント「Pokémon GO Fest」に集まった多くのトレーナーと、同時間帯に健闘した世界中のトレーナーの活躍の結果、全てのPokémon GO トレーナーの皆さんへ多くのボーナスが開放されました。シカゴ会場内のトレーナーを応援してくださった皆さん、また、グローバルチャレンジに挑戦し、世界中でたくさんのポケモンを捕まえたトレーナーの皆さん、ご参加いただきありがとうございました!

以下のボーナスは日本時間7月24日まで続きます。 – 「ほしのすな」が2倍多く手に入ります – ポケモンの「アメ」が2倍多く手に入ります – XPも2倍得ることができます – 出現する野生のポケモンたちが増加します – 「タマゴ」がかえるまでの時間が1/3 に短縮されます – 「相棒」が「アメ」を見つけるまでの距離が1/3 に短縮されます

Pokémon GO Fest に集まったトレーナーの活躍により。伝説のポケモン「ルギア」、そしてもっとも多くのポケモンを世界で捕まえたチームミスティックを称え、「フリーザー」がPokémon GOに登場します!「ルギア」と「フリーザー」はすでに世界各地のジムに出現しており、トレーナー達からのレイドバトルの挑戦を待ち受けています。「サンダー」と「ファイアー」も世界各地へ飛び立つ準備をしているようです。どうぞお楽しみに! ジムで黒く輝く「伝説のタマゴ」の出現を見かけたら、ご家族やご友人と一緒に挑戦しましょう!

伝説的な冒険はまだまだ続きます! #AdevntureTogether!

引用元:http://pokemongolive.com/ja/post/legendaryrewards

 


 

通信障害が起きたのもトレーナーの活躍だしな

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here