オーバーウォッチに登場する”ソンブラ”の立ち回りやコツ!他にもアビリティの内容や声優などのプロフィールまとめ

4
78

『オーバーウォッチ』に登場するヒーロー「ソンブラ」の解説ページ。

ソンブラのデータ

[su_accordion]

[su_spoiler title=”プロフィール” style=”fancy” open=”yes”]

 

ソンブラ

体力:200
アーマー:0
シールド:0
合計:200

本名 ░░░░░░
所属 タロン、元ロス・ムエルトス
年齢 30
職業 ハッカー
活動拠点 ドラド、メキシコ
ロール オフェンス

CV:

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”ストーリー” style=”fancy”]

“万物万能…ハックできないものなどない”

 

悪名高いハッカーであるソンブラは、情報を駆使して人を操る。

コードネームの”ソンブラ”を名乗る前は、オムニック・クライシスの被害を受けた戦争孤児の一人だった。故郷のインフラが壊滅状態に追いやられるも、彼女は持って生まれたハッキングとコンピューターのスキルを活かして生き延びていた。

やがて░░░░░░はメキシコのギャング「ロス・ムエルトス」に加入。メキシコの再開発が富裕層と権力者にのみ利益を与え、弱者がないがしろにされていると主張する彼らの、政府に対する「自己流」の革命運動に手を貸していた。

数多の経験を積み、░░░░░░は自分の腕に確かな自信を覚え始めていたが…とある世界規模の陰謀を発見した際に…彼女も逆に「発見」されてしまった。徹底的に潰された░░░░░░は、存在そのものを消し、潜伏せざるをえなくなった。

その後、彼女はソンブラとして再びその姿を現した。陰謀の黒幕を突き止めるべく、自身の体をアップグレードして…彼女のハッキングは以前より大胆になり、やがて謎の組織「タロン」の目にも留まる。タロンに参加後、ソンブラは政府と強いつながりを持つ企業に対する大規模なサイバー攻撃に加担していたとされている。これに煽られる形で、メキシコでは「ルメリコ」に対する暴動が発生し、対オムニック兵器の製造で知られるロシアのヴォルスカヤ・インダストリーも被害にあった。

タロンのバックアップを得たソンブラは今、真の目的を達成することに力を注いでいる。陰謀を暴くこと…そして、その力を自分のものにすることに…

[/su_spoiler]
[su_spoiler title=”アビリティ” style=”fancy”] [/su_spoiler]

[su_spoiler title=”スキン一覧” style=”fancy”][smartslider3 slider=53][/su_spoiler]

[su_spoiler title=”ビクトリー・ポーズ” style=”fancy”] [/su_spoiler]
[/su_accordion]

最新のアップデート情報

  • ハック
    • ハックのクールダウンを12秒から8秒に短縮
    • ターゲットをハックするのにかかる時間を1秒から0.8秒に短縮

アビリティ詳細

オポチュニスト

パッシブ

瀕死の敵を壁越しで探知する。

マシンピストル

操作 クリック / R2

ソンブラ マシンピストル タイプ  マシンピストル
 ダメージ  8 – 2.4
 距離減衰  15 – 25 m
 連射速度  20 rps
装弾数  60 発
リロード  1.5 秒
 ヘッドショット  可能

近距離用のオートマチック小銃。

非常に拡散しやすい銃なので距離が離れるにつれ胴体撃ちにした方が拡散した弾が頭に当たりダメージがあがる。

25 m以内であれば、200組を胴体撃ちで倒せるほどオフェンスに恥じない攻撃力を持っている。

ハック

操作 右クリック / L2

ソンブラ ハック タイプ  [単]ハッキング
射程距離  10 m
動作時間  0.8 秒
効果時間
  • アビリティ: 6 秒
  • HP/ULTバー確認: 30 秒
  • ライフパック: 60 秒
  • タレット: 10 秒
 クールダウン  8 秒

敵をハックし、一時的にアビリティの使用を阻止させ、一定時間ハックした対象のHPとやULT有無を確認することができる。ライフ・パックをハックした場合、再出現するまでの時間を短縮し、敵はそのライフ・パックを使用できなくなる。ハック完了前にダメージを受けるとキャンセルされる。

ハッキング対象は敵とライフパック、タレットのみでパルスボムやテレポーターにはハックをすることはできません。

タレットのハックは動作中にダメージを受けるとハックがキャンセルされるので、味方がタレットのダメージを受けている状態でないとハッキングできません。正直、滅多に出来ない

アビリティの使用不可はあくまでアビリティとULTのみ

壁走りや2段ジャンプなどのパッシブスキルは使用不可にならず、ゲンジの3連手裏剣、3way手裏剣やメイのつらら、マクリーのファニングなどの武器に関しても使用不可になりません。

基本的に

ULTとアビリティは使用不可にできますが、メイン武器やパッシブには適用しないと覚えときましょう。

 

ハックはダメージを受けるとキャンセルされる以外にも、バリアや盾で防ぐことも可能。

ラインハルトをハックしてる1秒の間にソンブラに向かって盾を構えるとハックが解除されるのですが、

ラインハルト/ハック
ラインハルト/ハック

例え後ろからハックされても、ハック完了される前に盾を構えながら振り向けばハックをキャンセルできます。(ソンブラ対策にハイセンシは必須かもしれませんね)

 

また、ラインハルトがチャージ中にハックを受けた場合、ハック完了後に動きを止める。

  • ハックした対象は壁越しでも視認可能
  • ハッキングしながら移動は可能
  • ファラのジャンプやマーシーの浮遊、ハンゾーの壁登りなどのパッシブアビリティは使用停止にはならない
  • ヘルスパックにハックした場合、60秒間敵はそのヘルスパックを取得できなくなる。

光学迷彩

操作 Shift / L1

 ソンブラ 光学迷彩 タイプ  ステルス
移動速度  8.8 m/s
効果時間  6 秒
 クールダウン  6 秒

発動時にソンブラが透明状態になり、その間は移動速度が上昇する。発動中に攻撃あるいはアビリティを使用した場合、さらにダメージを受けた場合は透明化が解除される。

  • 透明化の効果時間が終わった際にクールダウンが発生
  • 透明化中のソンブラにマーシーの接続ビームをするとビームが表示される。
  • ゼニヤッタのオーブは表示されない
  • ザリアのバリアは表示される
  • ハンゾーやウィドウメイカーのウォールハックで視認可能。
  • 透明化中はタレットから標的にならない。

 トランズロケーター

操作 E / R1

 ソンブラ トランスロケーター タイプ  投擲
効果時間  15 秒
 クールダウン  6 秒

ビーコンを投擲し、15秒間の間に再度使用すると即座にビーコンの位置へテレポートすることができる。

  • ビーコンは破壊されない。
  • テレポートした後にクールダウンが発生
  • 投擲中のビーコンはD.VAのディフェンスマトリックスで無効化される。
  • 空中に投げてる最中でもテレポート可能

 EMP

敵/自ボイス:「」

味方ボイス:「」

操作 Q / △

ソンブラ EMP タイプ  [複]ハッキング
 効果時間 アビリティ: 6 秒
HP/ULTバー: 30 秒
ライフパック: 60 秒
タレット: 10 秒
効果範囲  10 m [半径]

ソンブラを中心に防御不可の電磁エネルギーを放出し、敵のバリアとシールドを破壊した後、ハッキング。

ハッキングした敵はアビリティが使用不可になる。

[su_spoiler title=”各ヒーローのULTに対してEMPの影響” style=”fancy”]

ファラ:ULTはキャンセルされる

リーパー:ULTはキャンセルされる

マクリー:ULTはキャンセルされる

ゲンジ:龍神剣はアクティブのまま

トレーサー:放たれたパルスボムに影響なし

ソルジャー76:タクティカルバイザーはアクティブのまま

ウィドウメイカー:インフラサイトはアクティブのまま

ハンゾー:放たれた龍撃破に影響なし

トールビョーン:本体のアーマーが消失?(検証)

バスティオン:タンクモード[ULT]はアクティブのまま

ジャンクラット:本体やRIPタイヤにEMPが当たっても壊されない

メイ:放たれたブリザードに影響なし

D.VA:自爆には影響なし

ザリア:放たれたグラビトンサージに影響なし

ラインハルト:放たれたアースシャターに影響なし

ロードホッグ:ULTはキャンセルされる

ウィンストン:プライマルレイジは影響なし

シンメトラ:設置されたテレポーターに影響なし

ルシオ:範囲内のサウンドバリアは破壊される

マーシー:リザレクトで復活中に敵に使用しても影響なし

ゼニヤッタ:心頭滅却に影響なし

アナ:ナノブーストはアクティブのまま

[/su_spoiler]

覚えることが多くて混乱するかもしれませんが

広範囲にシールド、バリアを破壊と0ダメージの0秒スタンを放出し、ハックのデバフを与える効果だと思えばいいです。

o秒のスタンと聞いて?マークが頭上にあらわれる人は、0.00000001秒のスタンだと思ってください。

o秒のスタンなのでファラやマクリーのULTはキャンセルされますが、ゲンジやウィンストンはアクティブのまま

0ダメージなのでRIPタイヤやテレポーターは壊されない。また、ハックのデバフ自体効かない存在。

ハックもできないパルスボムやグラビトンサージも同様。

心頭滅却中のゼニヤッタはそもそも無敵。(すごい!)

ただし、トールビョーンのULTで増えたアーマーは消える?(検証)

 

ゲンジの龍撃剣がアクティブのままなの?やだーって人もいるとは思いますが、

龍撃剣中の風切りと木の葉返しを使用不可にするだけでかなりの戦闘能力を削ることが出来るので、カウンターとしてEMPを発動するのもそこまで悪い手段ではありません。

 

4 コメント

  1. EMPはウルトのキャンセルと使用不可
    スキルのキャンセルと使用不可
    シールドの無力化(体力の青い部分)
    の3つっぽいね

    爆発するメックはキャンセルできるのかどうなのか
    キャンセルされた場合のウルトゲージは返還されるのかどうなのか
    ソルジャーは走ることすら許されないのだろうか。。。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here