スポンサーリンク

【オーバーウォッチ】ソルジャー76が最下位…。10月5日 – 10月12日に行われた大会の使用率とTierリストを見てみよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

最新 メタリポート

最新メタリポート

最新メタリポート

S Tier (>=95% Usage Rate*): 無し

A Tier (>80% Usage Rate): ザリア,ルシオ

B Tier (>50% Usage Rate): アナ, ラインハルト,

C Tier (>20% Usage Rate): リーパー , ウィンストン,メイ,マクリー,ゼニヤッタ,トレーサー,ゲンジ,ロードホッグ

D Tier (>5% Usage Rate):  ハンゾー,D.VA,ファラ,マーシー

F Tier (<5 % Usage Rate): バスティオン,シンメトラ,トールビョーン,ジャンクラット,ウィドウメイカー,ソルジャー 76,  

これまでの変動

最新メタリポート

Click this link

使用率と勝率、MAPをひとまとめに

最新メタリポート

Direct Link

どのMAPで何が使われたか、また勝率などが詳細に記録されています。

  • □の大きさは選択された回数が多いほど大きい
  • 赤は勝率が低く、青は勝率が高い。(赤→橙→白→水色→青の順)

情報元:Overbuff

配信されたばかりのハロウィンパッチでアナが調整された。その影響がはっきりと出るにはまだ少し時間がかかると思うが、アジアにおいてもアナを中心にメタが回っていることに変わりはない。しかし、アジアでは3×3メタやベイブレードメタにとらわれることなくアナを広く活用している。アジアシーンでは非常にレベルの高いゲンジプレイヤーが多く、このゲンジはアナのナノブーストを得たときにモンスターと化す。これは欧米に多いリーパーのUltを活かすベイブレード戦術とよく似た点でもある。ラインハルトはKotHでの使用率はザリアに比べ劣るものの、アナメタにおいては依然としてナノブーストの有効な選択肢のひとつである。続きを読む…

引用元:D3Watch

あぁ…ソルジャー誰も使ってない…。

いつものF Tierのメンバーがチラホラ要所で使われるようになってきてるのに…。

昔は人気ヒーローだっただけにここまで落ちぶれるとは誰が予想できただろうか。