スポンサーリンク

【オーバーウォッチ】PTR:アップデート。Tier導入に新エモート追加。ゲンジ、ルシオ弱体化、ハンゾー、メイ、マーシー強化など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般

シンメトラのテレポーターがあと何回テレポートできるかのかがわかるように

味方のサポートに”回復が必要だ”を報告すると、頭上にマーカーが表示され、ヒーラーは迅速に対応できるようになります。

AIでトールビョーンを追加

座る、笑うなどの新しいエモートが全ヒーローに追加

ライバルマッチ(Competitive Play)

  • レート1-100から 1-5000に変更
  • トップ500のプレーヤーになるためには、少なくとも 50 試合しないとなれない
  • ライバルマッチでは上下、レベル500間のプレイヤーのみしか組めない例: レベル 2000なら、1500-2500間のプレイヤーのみしか組めない
  • サドンデスがなくなり、タイムバンク制に。引き分けも存在する。

Tier制 導入

スキルTier

  • ブロンズ 1-1499
  • シルバー 1500-1999
  • ゴールド 2000-2499
  • プラチナ 2500-2999
  • ダイアモンド 3000-3499
  • マスター 3500-3999
  • グランドマスター 4000-5000

合計 7Tier

ブロンズ~ダイアモンドまではTier降格無し、マスター、グランドマスターは最小値以下になると降格します。

MAP 変更点

アサルト(Hanamura, Temple of Anubis, and Volskaya Industries)のタイムバンクが改善

ハイブリッド、エスコート(Dorado, Hollywood, King’s Row, Numbani, Route 66, and Watchpoint: Gibraltar)にタイムバンク制導入

Dorado, Hanamura, Hollywood, King’s Row, Numbani, Route 66, Temple of Anubis, Volskaya Industries, and Watchpoint: Gibraltarの目標を取る時間が5分から4分に減少

ライバル・ダスト

シーズン1から所持しているライバルダストを10倍に

ライバルマッチを勝利した際に貰えるライバルダストを1から10に変更

引き分けで3ダスト貰えるように

ゴールデンガンの購入ダストが300から3000ダストに変更

シーズン2で6000以上のダストを所持しているユーザーは勝利してもダストを取得できません。

ヒーロー バランス調整

一般

アルティメットを使用した際、今よりも素早くULTゲージを消費する。1秒から0.25秒

投射物のヒットボックスを戻しました。ハンゾーは丸太ショットに戻ったのかな?

あくまで一時的で、必要に応じて再度変更します。

近接攻撃のキャンセル

  • 近接攻撃でのアビリティーキャンセルや、アビリティーでの近接攻撃キャンセルをできないように変更(一部例外有り)
  • トレーサーのブリンク、ファラのジャンプ・ジェット、ウィンストンのジャンプ・パックなどの素早い移動は近接攻撃中でもキャンセル可能
  • 全てのアルティメットが近接攻撃をキャンセルできるよう変更

アイコン ハンゾーハンゾー

嵐ノ弓

  • 矢のヒットボックスサイズを33%減少
  • 弓を構えてる状態の移動速度が10%速くなりました。

    最大溜めの弾速を30%増加

    ハンゾーは大ダメージを与える可能性を持つ一方で、中距離戦時に十分その力を活かしきれていなかったとのこと。矢の速度向上に伴い、敵の移動を予測する必要なく矢を放つことを容易にし、有効な戦闘距離を拡大したと説明している。

アイコン ソルジャー76ソルジャー76

ヘビー・パルス・ライフル

  • 弾丸の拡散がより早く始まる代わりに、拡散からの復帰を短縮。
  • 拡散がマックスになった後に正確な射撃が行える状態にすぐ戻れるようになっており、遠距離攻撃のパフォーマンスが向上

この調整により遠距離での射撃精度が向上します。

アイコン D.VA D.Va

ディフェンスマトリックス

再使用のクールダウンが0.5秒から1秒に増加

0.5秒のリチャージディレイはタップ使用で効率的すぎたとのこと。

アイコン メイ メイ

ブリザード

ブリザードがバリアを貫通できるようになりました。

効果範囲を半径8mから10mに増加

メイは興味深いツールキットを持っているものの、アルティメットを効果的に用いることが困難で、相対的に弱く感じられたと説明している。

アイコン マクリー マクリー

デッドアイ

デッドアイ失敗時のULTゲージは50%でしたが失敗した際0%になるように

以前のデッドアイをキャンセルした場合、アルティメットメーターが半分のみ消費されたことから、再チャージが容易だった。今回の調整に伴い、他のアルティメットと同様の持続時間が適用された。

アイコン マーシー マーシー

カデュケウス・スタッフ

ヒーリング・ビーム

回復量を20%増加 (秒間 50回復→60回復)

リザレクト

リザレクトで復活した味方の硬直が3秒から2.25秒に減少

リザレクトによる戦闘復帰が早まったほか、単体ヒーラーとしての役割がさらに強化された。

アイコン ゲンジ ゲンジ

壁のぼりを含めたダブルジャンプができなくなります。

  • ジャンプ→壁のぼり→ジャンプ
  • ジャンプ→ジャンプ→壁のぼり

これが出来なくなるのかな?

ダッシュ

風切りをした際、ウィドウメイカーのヴェノムマインやジャンクラットのスティール・トラップを食らうようになりました。

風切り

近接→風切りのキャンセルが不可に。

龍撃剣

効果時間を8秒から6秒に減少

機動力の高いゲンジを捉えることがいささか困難だったことを挙げ、この変更に伴いスピードにバランスをもたらしたと説明している。また、クイック近接攻撃キャンセル風斬りが封じられ、長く感じられたアルティメットの効果時間が短縮された。

アイコン ルシオ ルシオ

アンプイットアンプ

アンプイットアンプ(スピードブースト)の移動速度が30%減少 (今までは移動速度が2倍になっていましたが、1.7倍に減少)

アイコン ロードホッグ ロードホッグ

チェインフック

フックが当たり、引き寄せるときに敵が視界にいない場合、敵は当たった場所に戻される。

この変更に伴い引き寄せられたあとに正しくない位置へと移動する問題が解決されるとのこと。

要はフックを当てたら壁に衝突してフックが解除されることなく、必ず正面に引き戻せるよってこと

アイコン ゼニヤッタ ゼニヤッタ

不和のオーブ

オーブを付けた敵へのダメージ増加ボーナスが1.5倍から1.3倍に減少

破壊のオーブ

敵に与えるダメージ 40から46に増加

今まで不和ヘッドショットが120ダメージでしたが、PTRでは119.6ダメージ

前回の更新はゼニヤッタをかなり有用に改善したものの、“不和のオーブ”の強さによって、ほぼ義務的なピックになってしまったとのこと。

MAP バランス調整

Watchpoint: Gibraltar

最初のチェックポイントを削除

USER INTERFACE UPDATES

一般

設定で全ヒーローが味方の体力バーを見ることが可能になりました。

ヒーロー選択画面にコンテキストメニューを追加

ライバルマッチのUIが紫色に

観戦者UIにマイナーな調整をしました。

情報元:masteroverwatch

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク