スポンサーリンク

【オーバーウォッチ】PC版に60Hz動作(60tick)の高帯域幅サーバーを導入。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

昨晩、南北アメリカとヨーロッパサーバのサーバ更新レートに関する話題をご紹介したPC版「Overwatch」(オーバーウォッチ)ですが、新たにStephanie Johnson女史がPC向けに高帯域幅サーバの導入を開始したと報告。今後数週間で全てのリージョンに高帯域幅サーバを導入し、全てのクイック・プレイとライバル・プレイがデフォルトで60Hz動作となることが明らかになりました。

全文を読む

引用元:doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

現在、一部のサーバーのみ対応しています。

スポンサーリンク

60Hz動作(60tick)とは?

60Hz動作(60tick)とは、1秒間に60回サーバーと通信しているかを表す数字です。

オーバーウォッチは20Hz動作まで下がることががあり、以下の動画のようなことが起きます。

60Hz動作(60tick)になればより当たり判定が正確になるので、このメイのように壁を殴ることがなくなることでしょう。