オーバーウォッチに登場する”シンメトラ”の立ち回りやコツ!他にもアビリティの内容や声優などのプロフィールまとめ

0
79

『オーバーウォッチ』に登場するヒーロー「シンメトラ」の解説ページ。

シンメトラのデータ

[su_accordion] [su_spoiler title=”プロフィール” style=”fancy” open=”yes”]

admin-ajax (4)

 体力:100

 アーマー:0

 シールド:100

 合計:200

本名 サティヤ・ヴァスワニ
所属 ヴィシュカー・コーポレーション
年齢 28歳
職業 建築技師
活動拠点 インド、ユートピア
ロール サポート

CV:生天目仁美

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”ストーリー” style=”fancy”]

「秩序の乱れこそ、人類の真の敵」

シンメトラは文字通り、現実を捻じ曲げる。硬質光から生み出す物体を意のままに操る彼女は、完璧な社会を構築し、世界をあるべき姿に導こうとしている。 オムニック・クライシス後、南インドのヴィシュカー・コーポレーションは新たな自立型都市を建設し、家を失った人々に新たな住居を提供するプロジェクトを開始する。こうして、最新の硬質光テクノロジーを用いた都市、“ユートピア”が誕生した。このテクノロジーは道や住居、公共施設などを瞬時に生み出すことを可能にするものだった。 施光アーキテックの素質を持つ者は少なかったが、貧困にあえいでいた年若きサティヤ・ヴァスワニもその1人だった。ヴィシュカーのアーキテック・アカデミーに入学して以来、彼女は一度も故郷には帰れなかった。孤独な生活に耐える為、勉強と訓練に打ち込んだ彼女は、すぐさまこのテクノロジーに習熟し、優秀な成績を収めた。他の生徒が形式的、機械的に硬質光で物質を生成するのに対し、彼女は故郷の伝統的な踊りを取り入れた動作で、糸を紡ぐようにして生成する。 サティヤはユートピア建設にも参加したが、ヴィシュカーは彼女の中にもっと大きな可能性を見出していた。“シンメトラ”の名を与えられた彼女は、企業の利益増加と他国への影響力拡大のため、秘密任務に派遣されるようになった。 シンメトラは、自らの行動が社会に貢献するものだと信じている。しかし、自分の望む統制と秩序は、人類にとって本当に望ましいものなのか。その答えは、まだ出せずにいる。 [/su_spoiler] [su_spoiler title=”アビリティ一覧 簡易版” style=”fancy”] [table id=14 /] [/su_spoiler] [su_spoiler title=”スキン一覧” style=”fancy”]

[smartslider3 slider=16]

[/su_spoiler] [su_spoiler title=”ビクトリー・ポーズ” style=”fancy”]

[smartslider3 slider=17]

[/su_spoiler] [/su_accordion]

最新のアップデート情報

[su_button url=”http://gaigai3.com/2017/02/08/post-9278/” target=”blank” style=”3d” size=”5″ icon=”icon: arrow-right”]LIVEアップデート:PTRの内容+CS版トールビョーンとシンメトラ強化や一部のMAPでリスポーンタイムが増加!?[/su_button]

セントリータレット

  • [家庭用]1秒間に与えるダメージが21から25.5に増加

立ち回り

基本的にポイントキャプチャー防衛で選出されるヒーローである。 A地点を取られたらシンメトラの役割は終わり。

アップデートで追加された、シールドジェネレータ(ULT)のおかけでB地点でも使うことができる性能に。

アビリティの詳細

フォトン・プロジェクター

操作 クリック / R2

シンメトラ フォトン・プロジェクター タイプ  [単]ビーム
ダメージ  30/60/120
射程距離  7 m
装弾数  100 発
消費弾数  7 (秒間)
リロード  1.8 秒
 ヘッドショット  不可

5m7m以内にいる単体の敵に追尾するビームを放つ。 弾薬100で1秒ごとに7消費し、リロードには1.8秒必要。 敵にダメージを与え続けてるとダメージがあがり、1秒で秒間30ダメージ、2秒後で秒間60ダメージ、3秒たつとで秒間120のダメージになり、敵をジワジワと苦しめるドSな女性。 このビームは敵に当てないとダメージが最低値に戻るが、徐々に下がっていくタイプなので、敵を倒したり、ロックを外れたりしても、すぐさま敵にあてるとダメージ増加は継続したまま敵を苦しめることができる。

また、顔 メイメイのメイ アイス・ウォールアイスウォール等のダメージを与えることができるものに対してビームを当てても増加ボーナスを獲得するので覚えておこう。

エネルギー・ボール

操作 右クリック / L2

シンメトラ フォトン・プロジェクター タイプ  [貫通]弾判定
ダメージ  25 – 125[溜]
弾速  10 m
装弾数  100 発
消費弾数  10 – 20[溜]
リロード  1.8 秒
 ヘッドショット  不可

100の20の弾丸を消費し、チャージによって25-125のダメージを与える球体を射出する。 まっすぐ進むが、非常に低速で動いてる敵に当てるのは非常に困難だが、わざわざ当たりに行く敵もいないので、建物の出入り口や侵入経路に向けて攻撃すると効果的。 また、武器には敵のバリアを貫通する効果があり、顔 ラインハルトラインハルトラインハルト バリア・フィールドバリア・フィールド、顔 ウィンストンウィンストンウィンストン バリアプロジェクターバリアプロジェクターを貫通して敵にダメージを与えることができるのも特徴である。 D.VAのデフェンス・マトリックス、ゲンジの木の葉返しは無効、反射される。 最大チャージにするには2秒ほど時間が必要で敵のヒーラーに簡単に回復されてしまうのが難点。

フォトン・シールド

操作 E / R1

シンメトラ フォトン・シールド タイプ  シールド付与
シールド  +25
射程距離  20 m
効果時間  対象が死ぬまで
 クールダウン  1 秒

20m以内にいる味方に照準をあてて発動すると味方に25のシールドを付与することができる。 シールドは3秒間、敵からの攻撃を受けてないと1秒間で25を回復する。 シールドを付与された味方が倒れない限りシールドの効果は継続するが、倒された場合は解除されるので再度、フォトン・シールドを付与しなくてはいけないので忘れないよう注意しよう。 まぁ、クールダウンは1秒と短いので、味方を見かけたらとりあえずシールドを付与するといい。 また、シンメトラが倒されたとしても、味方に付与しなシールド効果は消えない。

セントリー・タレット

操作 Shift+クリック / L1+R2

シンメトラ セントリー・タレット タイプ  [単]ビーム
ヘルス  1
ダメージ
  • PC板:30 (秒間)
  • CS版:25.5 (秒間)
デバフ  移動速度低下
射程距離  10 m
装弾数  6
クールダウン  10 秒
 ヘッドショット  不可

秒間30ダメージのビームを与え、与えてる間は敵の移動速度が低下する小さなタレット。最初から6つのタレットを所持しており、地面には勿論、壁や天井の設置できる愛されボディの憎い奴。

所持数が5つ以下の場合、クールダウンが発生し、10秒ごとに可愛いタレットが1つ補充される。 置く場所は敵の侵入経路に設置するが、回復アイテムの周りにタレットを置き、瀕死の敵をタレットで倒す人もいる。また、敵に当たると【!】のヒットマークがつくので簡易な索敵も可能。 タレットは1つだけ設置するのではなく複数のタレットを近くの床や壁、天井に設置して秒間ダメージを増やすのが基本であり、近くに6つのタレットを設置したなら秒間180ダメージにもなる。 ただし、耐久度が1のためどんな攻撃でも簡単に壊されてしまう、視点を上に向けなきゃ攻撃できない、壊そうとすると敵が邪魔してくるなどで、いかに壊されまでにダメージを与えるかが鍵となっていく。

テレポーター

操作 Q / △

シンメトラ テレポーター ヘルス  50+シールド350
使用回数  6
動作時間  壊されるor使い切るまで
 使用コスト  1000

テレポーター(出口)を設置するとリスポーン位置にテレポーター(入口)が出現。 味方をすぐさま戦場に復帰できるので防衛で非常に強い手段である。 何もしてなくても2分 40秒で使用可能になり、 敵にダメージを与えると使用可能になるまでの時間が早くなる。ちなみに800ダメージでULT一回分が溜まります。 テレポーターの耐久度は200もあり、使用回数は6回。シンメトラ本人が使っても使用回数が減るが壊されない+使用回数が0にならない限りテレポーターは存在するので、 テレポーターが存在して間はULTのゲージが溜まらなく、自分で壊すこともできないので、見当違いな場所に設置するととんでもないことになるので注意して設置しよう。 また、ワープ後の向きは決まっており、下を向けばわかるようになっている。

ワープした目の前が壁だったりすると、どこにいるのか判断しにくい。もし目の前が崖だったら…きっとファンメの嵐かもしれない。でも、向きさえわかればその心配はいらない。 敵にはテレポーターの位置がわかりにくく、味方にはワープしたらどこにいるかわかるような位置にテレポーターを設置していこう。

シールド・ジェネレータ

操作 Q / △

編集中…。

テクニック

トロフィー

40-bronze カー・ウォッシュ シンメトラを使用し、同時に7つのビームで敵にダメージを与える(クイックもしくはライバル・プレイ)

[su_note note_color=”#bcfab0″]タレット6個を固めて、そこで出待ちからのR2「フォトン・プロジェクター」。殺さなくてもいいので、タレット6個を置く時間さえあれば簡単に取得可能。[/su_note]

40-bronze 大成功 1マッチ内で、シンメトラの「テレポーター」を使用して味方を20回瞬間移動させる(クイックもしくはライバル・プレイ)

[su_note note_color=”#bcfab0″]簡単そうに見えて高難易度。テレポーターの使用回数6回までなので最低でもULTを4回溜めないといけない。本人がテレポーターを使うとトロフィーが解除されるかは要検証。こればかりはPTなど組んで味方に協力してもらったほうがいい。[/su_note]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here